指定席ってこういうこと!?

こんにちは。かたづけハッチくん 松山です。

今日はモノの指定席を作ってみたお話です。

主人が「ベルト知らん?」と毎朝のように聞いてきます。そんなの知るわけない私はしばらく放っておくのですが、探してもなかなか見つからず、結局私も一緒に探しだす。忙しい朝の時間のロスとイライラははっきり言ってストレスでした。この状況を何とかしたいと考え、「ベルトの指定席」を作ってみたらどうなるだろう?と思って作ってみました。

今回は家にあった空箱1つ。いいサイズだったので主人のサイフや毎日ポケットから出し入れするモノも一緒に置けるようラベリングして、こんな風に目に付くところに置いてみました。

IMG_3285

するとどうでしょう。「ここに置いて」なんて一言も言ってないのにちゃんと置いているではありませんか!

IMG_3284-1

指定席ってスゴイ!!毎朝の探し物による時間のロスとイライラのストレスがなくなり、超快適です。試しにやってみてはいかがですか?